ドンブログ

ドンブログ

アフリカ旅を終えて今、ルワンダにいます

詐欺だけじゃないんです僕が遭ったトラブル

 

 

こんにちは。Donです。

 

はい、フィリピンはセブ島で詐欺に遭って70万盗られた僕ですが、実は他にもトラブルに巻き込まれてたんです。詐欺の被害額がでかすぎてだいぶ霞んじゃったんですけど...

 

 

 

ロッカー強盗に遭い持ち金全部盗られました

 

 

 

いやどんだけついてないねんって感じですね。ちなみに語学学校に通っていたほかの仲間たちはせいぜいどこどこでぼったくられた~とかその程度です。なんで僕だけこんなにぼこぼこなんでしょう。どうも、御年24、厄年のDonです。

 

 

 

さて概要です。

 

ある日友達たちとプールに行きました。男女5人です。楽しそうですね。楽しかったです。そこはエントランスフィーが1000ペソ(2200円)でビュッフェとファイヤーショーもついています。お高めです。普通のフィリピン人はまず来ないです。実際そこに来ていたのは韓国人や日本人、富裕層ぽいフィリピン人がほとんどでした。夜はライトアップされてシャレオツなナイトプールに変わります。

 

 

 

f:id:dodongadonbee:20180812005934j:image

昼間はこんな感じ

 

 


f:id:dodongadonbee:20180812005938j:image

夜はシャレオツに

 

 


f:id:dodongadonbee:20180812005931j:image

フィリピン料理がずらり

 

 


f:id:dodongadonbee:20180812005927j:image

普通にすごかった。あつそう。

 

 


f:id:dodongadonbee:20180812005941j:image

バンブーダンスやりたい人ーって言われたからやってみた。

 

 

 

あら、楽しそうですねえ。いやほんと普通にめちゃ楽しかったです。実際これで2200円なら全然安いなって感じですよね。

 

 

とまあここまではよかったんです。

 

 

 

事件は帰り際に起きました。

 

 

 

着替えるためにロッカールームに行きます。あー楽しかったなーつかれたつかれたーフー!最高だったぜー。鍵を開けます。ガチャ。着替えます。いやー焼けたぜー。ん?

 

 

 

ん??????????????

 

 

 

札がねえ!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

やられました。財布の中の札がすべて抜かれていました。そのロッカールームは200ペソ(440円)を払って鍵を借りて使うシステムで、男3人分の荷物を全てそこに入れていました。きれいに3人全ての財布から札だけ抜かれていました。

正直僕はそんな痛くないです。なぜなら1000ペソ(2200円)しか入れてませんでした。詐欺で70万盗られた後だったしっていうのもあります。はい、若干金銭感覚が狂っています。

ただ二人の友達はそれぞれ1500ペソ(3300円)、4000ペソ(8800円)いかれました。さすがにやられちゃったねーどんまいでは済ませない額になってきました。

 

すぐさま受付にいるスタッフにこの件を報告しました。

 

 

 

僕:おたくのロッカーでお金盗られたんだけど

 

スタ:まじか。大丈夫?

 

僕:大丈夫ちゃうよ。こっちは金払ってロッカー借りてるんだよ?もちろん盗られた被害額は弁償してくれるよね?

 

スタ:今は責任者がいないからまた来てくれ。

 

 

 

はい。クレームつけました。もちろん僕もスタッフももっと丁寧ですよ。このまた来てくれからが長くてですねえ。この後2度プールに足を運び、(一回はこの話を聞いて激怒した語学学校の先生が行ってくれました)その後マネージャーと別の場所で会ったり、電話やメールのやり取りも何度も何度もしました。被害の詳細をまとめて申し立て書を作り送りつけたりもしました。僕たちは終始、今回の件に関してはお金を払ってロッカーを借りたという点で責任はそちらにあるというスタンスを通しました。いつもいつも返事は濁されました。1か月以上かかりました。正直、この件の処理にだいぶ時間とられました。全然進まないしイライラもしました。まあ海外だしなってすぐに諦めていればよかったんですがそれは嫌でした。日本人はすぐに諦めます。だからなめられます。詐欺の標的にもなります。(おれか)今回は負けたくねえと思いました。

 

最後のメールに書かれていたのは次の通りでした。原文そのままです。

 

 

Hi sir,

I'm sorry sir,what I'm trying to say if you have other concerns and issues you may visit our office and look for HR Department. Again,we cannot return or refund the said amount to you as we cannot determined who were responsible of the alleged lost item/cash.
Thank you.

訳:今回の件に関しては責任が誰にあるか決めることはできません。だから一円も補償できません。何か他に言いたいことがあったらオフィスに来てください。

 

 

 

 

いや

ふざけんな!!!

 

 

 

 

濁されて濁されて挙句の果てに責任がどこにあるかわかんないってどういう結論やねん。この結論をもらうのにどんな労力と時間を費やしたことか。なんならこのメールもらった時にはすでに日本に帰国しています。(帰る日は先方に伝えてました)オフィスに来れないことを知ってて言うてるんです。ああ、こんなことなら盗られたときにどんまいって諦めていればよかったです。でもいいんです。これも経験です。僕のクレーマーレベルが10は上がりました。特に日本人に必要な能力です。ブログにもできてます。いいんです。全部僕の糧にしてやります。

 

 

 

 

結論

海外でトラブルに遭ったら諦めることをおススメします。粘ってもイライラするだけです。