ドンブログ

アフリカ旅を終えて今、ルワンダにいます

【ルワンダ】インターンはじめました

 

 

 

 

こんにちは!!

 

 

 

Donです!!!

 

 

 

 

 

さて、アフリカ旅も無事終わり、ゴールの国、南アフリカから飛んだ先は、

 

 

f:id:dodongadonbee:20181120165949j:image

 

 

日本に帰国と思いきや、まだアフリカから出てません。

 

 

ルワンダインターンします

 

 

 

 

 

 

ということで今日は、

なぜしがない旅人だったはずの僕がルワンダインターンすることになったのか、ハンカチ必須おなみだ頂戴ヒストリーを公開したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

―さかのぼること半年。

 

世界一周行くわ。

大見栄切って日本を飛び出した一人の青年がいました。名をDon。

f:id:dodongadonbee:20181120170334j:image

 

 

僕です。

 

なぜ世界一周に行くのか、Donははっきりした答えなど持っていませんでした。ただ強く思っていたのは海外への憧れ、自分の知らない世界を見てみたい、なぜとは知らず自分の知らない世界に強く惹かれていました。

 

 

 

 

 

ーその一か月後。

 

目の前にいたのは石油王でした。

f:id:dodongadonbee:20181120170916p:image

 ※画像はイメージです。

 

 

 

名をミスターアジス。ブルネイ出身という彼、聞くとフィリピンにバカンスに来たと言います。

そして気づくとDonの手にはトランプが。Donは一介の平凡大学院生でありながら石油王を相手にトランプをしていました。ただのトランプではありません。現金がかかっています。そう、ギャンブルです。みるみるうちにベット額が上がっていきます。最終的にはウン十万円になっていました。Donは常に思っていました。”逃げたい”

 

そこは鉄格子で囲まれた家、後ろにはゴリゴリマッチョボディーガード、ついに逃げ出すことはできませんでした。

 

 

それが詐欺だと気づいたのは翌日のことでした。Donは旅の資金として汗水流して働いた貯金のほとんどを失ったのです。世界一周は強制終了という形で幕を閉じたのでした。

f:id:dodongadonbee:20181120171451j:image

 

 

 

 

 

ー日本に帰国後。

 

本当に自分のやりたいことをやろう。

一年間休学していたDonにはまだ時間がありました。やりたいことを考えました。真っ先に思いつきました。

 

 

アフリカに行きたい。

f:id:dodongadonbee:20181120171952j:image

 

―なぜ?

 

 

一番距離が遠かったからでしょう。物理的にも心理的にも、アフリカは遠い国々でした。そしてそれを知りたいと思いました。

 

 

 

 

すぐにあらゆる可能性を検討しました。 

 

アフリカと言えばボランティアっしょ→参加費高え

ワーホリとかあるのかな→ない

海外インターンエージェントで探してみるか→いや、高え

 

 

「なんで働くのにお金払わなあかんねん。」

簡単に思いついた方法は詐欺後のDonには経済的に厳しく、別の方法を探さざるを得ませんでした。

 

そうして行きついたのがアフリカの日本人事業主に片っ端から声をかけるというものでした。

 

「現在は募集してません。」「1年以上からになります。」断られるのが大半、なんとかスカイプ面接までこぎつけたものの「今回は見送らせていただきます。」お祈りいただいたりもしました。

 

そんな中、こんなポンコツを拾っていただいたのが東アフリカ、ルワンダのとある会社でした。

 

 

 

 

 

 

 

Donはまた日本を飛び出しました。

そう、保険が下りたのです。

それもそこそこ。Donは下りたての保険金を握りしめて飛行機に乗り込みました。次なる目的地へ向けて。

 

ルワンダまでの道すがらアジアやアフリカの国々を周遊し、そうして10月末から念願だったアフリカでの生活、新天地でのインターンがスタートしたのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。とまあこんな経緯があったわけです。

 

本記事は三人称一元視点でお送りしました。(あってるかは知らん)普通の書き方に飽きてこんな書き方を始めたら調子に乗ってよくわからん写真まで挿入していました。いざ読み直すととても恥ずかしいです。我ながらよく書いたなと思います。普通に書けばよかったと思います。でも消すのもったいないので投稿します。

 

 

 

というわけで新章スタートです。

皆さま、引き続きよろしくお願いいたします。